~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

何に時間とお金を使う?

何に時間とお金を使うべきだと思いますか?


さて、韓国語学習の調子はいかがでしょうか?今までがんばってきた勉強法を、中断して私の話を聞いてもらっているかもしれませんね。はい、そのままでOKです。あなたが今までどんなにがんばっていたとしても、今、トライしている勉強法はやめてしまって大丈夫です!「もったいない」という考えは捨ててください。その勉強法で、“実際に使える韓国語が身につくか?”、それこそが問題ではありませんか?

実はあなたにどうしても聞いていただきたい話があります。あなたは、お金の使い方には「投資」と「浪費」があるのをご存じですか?なんとなくニュアンスの違いはわかると思いますが、これはけっこう重要な違いなのでよく聞いてください。「投資」にお金を使った場合、それは将来、あなたを輝かせるものとなって、自分の身に現れます。

「浪費」にお金を使った場合、すぐに何か心地いいことが起こるかもしれませんが、それは一瞬のこと。あなたの未来を良くすることはありません。また、「投資」は使ったお金の何倍も良いこととなって、返ってくることがあります。

習い事や読書、エクササイズなど、文字どおり“自分への投資”と呼ばれるものがそうですね。すぐではないが、将来の収穫となるものです。でも、「浪費」は、使った分のみ、あなたがそれを使う時に予想したことだけが、今、起こっておしまいです。たまの休みにショッピング、などは、典型的な浪費と言えます。

「いや、確かにそれがスウィーツだったらダメかもしれない。でも、たとえば洋服だったら今だけじゃなくずっと着られるし、自分を輝かせてくれるし、ひょっとしたら将来、いい男性との出会いのきっかけになるかも!」と、思われたかもしれません。

しかし、洋服があなたの人間的レベルを上げたり、幸せを自分でつかむ力をくれたりしますか?また、“見せかけでない”内面の輝きをくれたり、なりたかった自分や欲しかった未来をつくってくれたりしますか?いや、しません(キッパリ)。

人生という限られた時間の中、限られたお金を今優先して使うべきはどちらなのか?どうか長いスパンで人生を真剣に考えてみてください。あなたには、時間を無駄にしてほしくありません。

この先、あなたには様々なチャンスがやってきます。いい男性との出会い、仕事でのチャンス、そして、身につけた“特技”を使って周囲を驚かせるようなチャンス…。その時、あなたの力になってくれるものは、浪費で手に入れた物か、投資で磨いた自分自身か?

答えはすぐわかりますよね。あなたを高め、明るい未来を創ってくれるものに、お金を使いましょう。




a:844 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析