~韓国ドラマ・ファンミーティング・旅行を10倍楽しむ!~姜(カン)先生のたった42日間で韓国語が上手くなる方法

韓国語をマスターしたい

韓国語をマスターしたいあなたへ


私が発見した、「たったの26分の1」日間で!?驚くほど簡単に韓国語を話せるようになる秘密のコツが満載の韓国語マスター法。このサイトでは少しずつ、その全貌を明らかにしていきますね。いったい何がいいのか?他の教材とは何が違うのか?そして今回、いきなり出てきた「26分の1」という数字。その意味を知れば、あなたもきっと驚かれることでしょう。でも、答えはこの方法の具体的なお話をするまでのお楽しみです ^^

本題にいきましょう。トップページでは、私が「絶対、英語をマスターしてやる」と思いいたったきっかけ、そして、どんな外国語を勉強する時にも、「日本人にとってのツボ」が必ずある、でも、そこに自分で気づくことは困難だ、というお話をしました。今このサイトを読んでいるあなたは、以下のいずれかに該当するはずです。


●これから韓国語をマスターしたい! と思っている

●今、まさに勉強中

●何度かトライしてみたけど、挫折した経験がある

あなたが今から勉強を始めるなら、本当に韓国語を話せるようになるのかな? と、不安をお持ちかもしれません。勉強中、もしくは挫折したことがあるなら、韓国語をマスターするのは難しい、と考えているのではないでしょうか。韓国語を聴いても、何を言っているのか全然聞きとれなかったり、ハングルを見ても記号みたいに感じたり。韓国人に習ったほうが早いのかな、それなら独学をやめて教室に通おうかと思ったり。

他にも、自宅で勉強しているのに、時間がとれない。家族の物音が気になり、集中できない。など、問題点や不安な点がたくさんあると思います。「私の英語」の場合は、もっと悲惨でした。実は私、外国語大学を卒業しており、専攻は英語。さらに、小学4年から英語塾にも通っていました。極めつけは、社会人になってから4回も英語にトライしています。それにも関わらず、しゃべれなかったのです。つまり、学校時代と併せれば、なんと15年間も勉強しているのです。それでもしゃべれなかったのは、何がいけなかったのでしょうか?

それは、モチベーションの不足と、"日本人にこそ必要なコツ"を知らなかったからです。しかし、「モチベーション」は、トップページでお話しした仕事での一件で解決しました。正直に言えば、仕事というよりも、「そのスターとお友達になりたい!」という気持ちのほうが圧倒的に強かったのです。その夢が自分の英語力のせいで泡と消え、なにがなんでも英語をマスターしようと決意できたのです。

ぜひ、あなたにとってのモチベーションが何であったか、ここでもう一度思い出してみてください。それがあるだけで、実は問題の半分は解決しています。また、もしあなたが"こんなに時間をかけているのに!"と感じているなら、今勉強しているやり方が間違っています。"正しい勉強法"に出会う必要があるのです。とくに“日本人向けのコツ”を教えてくれる学習法に。

今あなたは、自分を苦しめているのが、あなたの愛する韓国(語)の話だから、なおさらイライラしている部分もあるでしょう。ちっとも進歩しない自分に自己嫌悪を感じ始めているかもしれません。さらに言うと、こうした感情面の話だけではなく、韓国語だからこそ起きてしまう問題や悩みもありますよね。

次のページでは巷に溢れる、ほとんどの韓国語学習法が抱える問題がいったい何なのか?お話ししますね。

>> 韓国語だからこその問題




a:971 t:2 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析